事業案内

地上測量部門

基準点測量

測量を行う上で基礎となる作業です。人工衛星を利用したGNSS測量や、従来のトータルステーションで角度と距離を計測し、地球上の位置を正確に求めます。

水準測量

水準点を基準に陸上の土地の標高を求めるために行うほか、地盤沈下の調査なども行います。

地形測量

現地において地形・構造物を測定し、数値地形図データを作成します。地形図は防災・設計・環境など様々な用途に利用されます。

路線測量

道路・水路・鉄道・砂防建設のための調査、計画、実施設計及び維持管理に用いられる測量です。路線測量には、線形決定、中心線測量、縦断測量、横断測量、用地幅杭設置測量などがあります。

河川測量

河川、海岸等の調査や維持管理に用いるために、形状、水位、流量、深さを調査する測量です。

用地測量

用地取得に必要な資料の作成を行います。筆界ごとの地権者及び関係者に境界を確認してもらい、境界測量によって正確な位置と面積を算出し、土地の取得・売買等に必要な調査を行います。

空間情報部門

空中写真撮影

測量用航空機に搭載されたデジタル航空カメラを使用し、撮影します。地形図作成に使用する空中写真は、上空から真下を撮影した写真を使用します。撮影は、隣接する写真が60%程度重なり合うように行います。これにより地上を立体的に見ることができ、高さを計測したり、等高線を描くことができるようになります。

数値図化・編集

空中写真をデジタルデータ化し、デジタル図化機に取り込んだ後、地形・地物等を地図情報として測定し、数値モデルを作成します。その後、デジタル編集ソフトを使用し、編集して図面を仕上げていきます。

GIS(地図情報システム)

地理情報という、位置に関する情報を持ったデータ(空間データ)を総合的に管理・加工し、可視化、共有するためのシステムのことです。都市計画図や下水道台帳・農道台帳など各種別ごとの用途に合わせた図面(GISデータ)の作成・修正・更新も行っております。また、統合型GIS導入に関するお問い合わせも受け付けております。

文化財調査測量

ラジコンヘリ撮影などによる埋蔵文化財発掘調査の写真測量も行っております。遺跡に関する基準点測量、グリッド杭設置や平面図・遺構図、石垣の立面図等の作成もしております。また、ラジコンヘリコプターは機動性が良く、短時間での撮影が可能ですので、工事等の俯瞰写真の撮影にも対応しております。

三次元レーザー計測部門

レーザー計測

三次元レーザー計測は測定機器のレーザー光を立体物に発し、その反射光量の計測から三次元の幾何情報を取得するものであり、非接触で短時間に計測できることが特長です。現状維持が困難な文化財調査など、あらゆる分野での活用が期待されています。

遺跡調査部門

発掘調査

埋蔵文化財の有無を確認する【分布調査】、遺跡の範囲や概略を確認する【試掘調査】、実際に遺跡を掘って調査を行う【本調査】があります。当社では、すべての調査への対応が可能です。

遺物整理

現地調査で採取された遺物(土器・木器・金属器・石器など)をきれいに洗い【洗浄】、出土地点などの情報を付記し【記名・注記】、詳細な図面や写真にします【実測・トレース・写真撮影】。  また、大半の遺物は、旧形を留めない破片として出土するので、必要に応じて元の形に戻します【接合・復元】。

報告書作成

調査された遺跡を記録として後世に伝えるのが【報告書】です。当社では、幅広い人脈・ネットワークを利用し、資料分析・文章執筆・図版作成など、報告書刊行に関わる全ての作業を実施しています。

支社・支店クイックリスト

株式会社太陽測地社 本社

〒920-0927
石川県金沢市扇町2番地3ダイアパレス兼六園東401号
TEL 076-236-4321
FAX 076-236-4322

株式会社太陽測地社 野々市支社

〒921-8834
石川県野々市市中林1丁目301番地
TEL 076-248-3666
FAX 076-248-7138

社屋全景